歌謡曲が好き!

アイドルが結婚しても続けられるという素晴らしい時代

2019/02/26

 

Negicco 2019.02.26
ファンの皆様へご報告
http://negicco.net/news/?id=1109

我が家では家族で応援している新潟をベースに活動しているアイドルグループNegicco。リーダーNao☆さんが空想委員会の岡田典之さんと入籍されることを発表しました。

公式ページ内ではメンバーと所属事務所の社長、プロデューサーであるconnieさんの祝福コメントがあり、Nao☆さんはメンバーからも、周りからも愛されていたんだなと温かい気持ちになります。

2人の出会いが縁の深いPerfume主催のフェス「Perfume FES 2015~三人祭~」であることも明かされ、それもまた、ファンにとっては嬉しいことでもあります。

北海道に住み、Negiccoが全国流通できる販売チャネルを手に入れた近年からとファン歴の浅い私がなにか言えることはないんだけど、Negiccoとして活動している15年波乱がありながら続けて来れて、今や様々なアーティストさんが楽曲提供し、全国的なツアーができるほどまでに成長したNegiccoが「いつかおわるんじゃないか」というのを心配していたところがありました。今や長く活動しながら解散するアイドルは少なくなく、それは年齢だったり、メンバーの引退だったり、事務所やレコード会社の都合だったり様々ですが、どうしても結婚や出産というのもその引き金になるのかもなと思っていたわけです。

30歳の節目を迎えたNao☆さんだって、当然いつかは結婚というのが見えてきていたと思うわけで、アイドルに処女性を求めないとはいえ、やはり、そのときは「おわってしまうのかな」「終わったら嫌だな」とおもっていたんですね。

今回の発表はもちろん結婚自体も喜ばしいことではありますが、結婚しても活動を継続するという宣言をしてくれたことが本当に嬉しく、そして、その難題に挑んでいくんだという決意も見えたんです。

「アイドル」が結婚するというのは男性アイドルでは最近少しずつ出てきていますが、まだ女性アイドルでは珍しいと思います。恋愛禁止をコンセプトにしているアイドルグループのメンバーが結婚宣言した際に非常に辛辣な言葉がネットを駆け巡っていたのを見ていますし、男性アイドルであっても、その順番が決められているなどの憶測や、ファンによる異常な行動なども見聞きします。

そんななか、Nao☆さんの入籍(しかも入籍は誕生日と一緒とのことなので事前にファンに知らせたんだね)の一報はファンへのメールマガジンで最初に発表されました。2月25日の23時過ぎのことです。その後0時にNao☆さん本人のTwitter、公式ページでの発表になります。この順番がまず、Negiccoスタッフのファンへの想い、Nao☆さんのファンへの想いを感じられることです。私が知らなかっただけかもしれませんが、どこからも事前のリークが無かったのも含めて、素晴らしいスタッフ、メンバーに恵まれたんだなとも思います。

同時に

 

空想委員会 2019.2.26
いつも応援してくれているみなさま、関係者のみなさまへご報告
http://kusoiinkai.com/news/20190226.html

とお相手の岡田さんが所属する空想委員会のページやTwitterでも報告されました。

報道はYahooのトップニュース内にも入り、Twitterトレンドにも入りますが、私の見る限りコメントは祝福に溢れていました。それもまた嬉しくなります。
もちろん「ガチ恋」と言われる本当にアイドルに対して恋愛感情を持つ人も一定数いますが、Negiccoという存在が既に近所の娘が芸能活動してる感じが近いのかなぁという親戚のオッサンのような、そういう感じで見てる部分もあって、本当に親戚が結婚するような感覚を覚えた方が多かったようにも見えます。

以前も書きましたが、新潟という地域は地元の芸能人をよくテレビなどで使い、応援しているのが見て取れますので彼女たちの幸せを願う、応援団でもいてくれるのかもしれません。

私の知る限りではありますが、女性アイドルグループのメンバーで結婚されて活動している数少ない例になるNao☆さん。家庭と仕事の両立などいろいろ大変だとも思いますし、今まで通り活動しにくい場面も出てくるのかもしれません。しかし、きっとNegiccoがその先例となって活動していくのだと思います。

将来メンバー3人がそれぞれ結婚し、子供を連れて音楽活動をしている。そういうのが理想だなとも思うのです。そういう多様な世の中であることがこれからも必要だし求められていくのだと思います。

彼女が幸せな人生を歩んでいってくれるのを本当に願っています。そして、これからのNegiccoの活動を楽しみにしています。また札幌にも来て欲しいなぁ。


2020年6月2日追記

 

ナタリー 2020年6月2日
https://natalie.mu/music/news/381443
Negiccoから2人目の結婚報告!Meguがドラマー山下賢と入籍

そして嬉しいことにNegiccoからは2人目となりますMeguさんも入籍を発表されました。Negiccoは3人のメンバーのうち2人が既婚者として今後も活動されるということで、Meguさんも活動を継続されるという嬉しい知らせになりました。


2020年12月23日追記

 

ナタリー 2020年12月23日
https://natalie.mu/music/news/409959
Negiccoメンバー全員結婚!Kaedeが1月に入籍、お相手は同級生

なんと、Negiccoの末っ子Kaedeさんも入籍されることを発表しました。活動を継続しているアイドルグループの全員が結婚されたというグループはちょっと記憶が無く、本当に素晴らしい事だと思います。KaedeさんもNegiccoの活動とともにソロ活動も続けられるということで、本当に嬉しいことです。

3人とも、本当に発表の日まで一切ファンには情報が漏れず、本人から、ファンへ向けてメールマガジンや公式サイト、Twitterなどで発表されるということが、本当に大変だったであろうと思うのです。

「狭い新潟」とかのグループの問題の時に「地域性」といわれますが、確かに、大きくない土地で、彼女たちが恋愛を成就させるためには、相当なご苦労があったことと思うのです。しかし、それが表に出ることは無く、彼女たちも周りのスタッフもしっかり彼女たちを守り続け、温かく見守っていたであろう事が本当に素晴らしいと思うのです。

遠くに住む親戚の子が結婚したような、よかった、嬉しいことだよねと素直に思える。この雰囲気をファンも含めて維持できているというのがNegiccoのファンでいることの幸せにも繋がるのかなとも思うのです。

アイドルに限らず、継続して活動ができることが何より大事なことなんです。今後彼女たちが産休だったりともしかすると一時的に活動できない時期は来るかもしれないけれど、でも、活動していく、曲を出し続ける。それがファンの希望であり励みなのだと思います。

3人のますますの活躍と、幸せを願っています。

カテゴリ: 歌謡曲が好き Negicco



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー 歌謡曲が好き タワーレコードミュージック サイトアクセス傾向 ラ・ムー Spotify PIZZICATO FIVE ザ・ベストテン 読まなくていい内容 スパイダーマン 柏原芳恵 野猿 松田聖子 フィロソフィーのダンス 小泉今日子 BONNIE PINK SOULd OUT 日本レコード大賞 敏いとうとハッピー&ブルー ベストテンほっかいどう おニャン子クラブ 歌謡曲バー 中森明菜 婦人倶楽部 マツコの知らない世界 松本典子 志村けん AI美空ひばり ラジオが好き 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 松原みき 田原俊彦 80年代歌謡曲 70年代歌謡曲 CDTV chelmico イモ欽トリオ サイト更新情報 WHY@DOLL 森下恵理 刀根麻理子 C-C-B 松山千春 青田浩子 中島みゆき 長渕剛 河合奈保子 近藤真彦 竹内まりや 吉川晃司 浅香唯 CHA-CHA 道上洋三 CoCo オレたち昔・アイドル族 菊池桃子 GWINKO チョー・ヨンピル 小林明子 JA-JA 伊藤麻衣子 ハウンド・ドッグ 伊武雅刀 工藤静香 高田みづえ 石川さゆり・琴風豪規 明石家さんま RCサクセション 伊藤美紀 うしろ髪ひかれ隊 小原靖子 石原裕次郎 NAO & NOBU 池田聡 よせなべトリオ 石田ひかり 川島みき エレファントカシマシ 新田恵利 おぼっちゃまwithたけし軍団 ZIGGY ビー・バップ・少年少女合唱団 中村繁之 江戸真樹 ゆうゆ 谷村有美 姫乃樹リカ 爆風スランプ 堀ちえみ 勇直子 芸能山城組 渡辺満里奈 小川範子 高橋良明 黒崎輝・真田広之・高木淳也 石川秀美 チェッカーズ 中山美穂 藤谷美紀

最近の記事


2021/10/12
・都市の象徴と感じるフレーズ「地下鉄」

地下鉄で通勤する毎日であります。 昨年から在宅勤務が増えて、めっきり地下鉄の利用客が減ってることを感…


2021/10/05
・タワーレコードミュージック開始で聞くことのできる80年代歌謡曲は増えますか?

タワーレコードとレコチョクのコラボレーションによる音楽サブスクリプションサービス「タワーレコードミュ…


2021/10/01
・2021年9月の当サイトアクセス傾向

長く続いた感のあった緊急事態宣言は9月末をもってすべて解除となりました。 これからも感染には気をつけ…