歌謡曲が好き!

柏原芳恵さんが好きなのです。

2021/06/06
最近Youtubeを見ていますと、関連動画に柏原芳恵さんが出てきまして、あー、幼少の頃に、柏原芳恵さん、好きだったんだよなって、思い出しながら見てみますと、その魅力に虜にさせられたというのが、在宅勤務の休み時間の過ごし方です。
(さすがに職場ではこれは見ることはないですね)

柏原芳恵さんは1965年生まれ、スター誕生のグランプリを獲得して1980年6月1日に「No.1」でビューしています。

No.1
柏原芳恵
2010/4/14

デビュー時のキャッチフレーズは「ちょっと大物、夏ひとりじめ。よしえはNo.1。」
このとき14歳ですよ。

あまり中学生、高校生の子に色っぽいとか、少しエロいとか言うのは、犯罪的かもしれないけれど、この当時デビューしたアイドルでは少し大人に見えましたし、今見ても魅力を感じますね。

で、1981年にハロー・グッバイで大ヒットいたしまして、トップアイドルの仲間入りをいたします。

ハロー・グッバイ
柏原芳恵
2003/1/1

でも、個人的に好きなのが「恋人たちのキャフェテラス」ハローグッバイに次ぐ「喫茶店」なんだけど、冬の曲の衣装が好きなんですよね。芳恵さんは個人的に「厚着」のほうが好きなんです。

恋人たちのキャフェテラス
柏原芳恵
2010/4/14



本人最大のヒット曲は「春なのに」で、33万枚以上のヒットになります。ザ・ベストテンでは2位も獲得しています。

春なのに
柏原芳恵
2010/4/14


でも、個人的には「ちょっとなら媚薬」が、もう、本当に魅力的なのです。

ちょっとなら媚薬
柏原芳恵
2010/4/14



いやぁ、攻めすぎでしょ。「春なのに」のファン層と、多分この曲のファン層は相反するわけで、だからこそ面白いと思ったかもしれないし、「春なのに」でいじらしい少女の姿を存分に見せていた芳恵さんに「媚薬」ですからねぇ。
当時ベストテンは10を1回だけ獲得、その1983年5月19日の回の映像と思います。

ちょっとなら媚薬
作詞:阿木燿子
作曲:宇崎竜童
編曲:萩田光雄

そうだよねぇ。このメンバーで作った曲ですもの。「悪女」ですよ。背中に爪たてるなんて表現、子供心にどぎまぎしますって。芳恵さん17歳ですよ。今の17歳これ歌ったら怒られちゃうやつです。アイドルの楽曲に酒もたばこも出てくる、そして、明らかな情事を予感させるこの曲は、売上的にも次の「夏模様」や「タイニーメモリー」に劣ります。そして「カム・フラージュ」や「ト・レ・モ・ロ」のヒットに繋がります。

そして、もう一回、芳恵さんの大人路線、ちょっとエロ路線に進む曲を出します。

悪戯 NIGHT DOLL
柏原芳恵
2010/4/14


なんか、ちょっと夏っぽいポップス路線ですけど、騙されませんよ(笑)でも、本当にかわいらしい方だなって思います。

悪戯NIGHT DOLL
作詞:銀色夏生
作曲:筒美京平
編曲:船山基紀

なにしろ、1989年までに35曲のシングルを世に出した柏原芳恵さん。それは売れない曲だってあるわけですが、実験的な、面白い曲はまだまだありますので、是非聞いて見てほしいなと思います。そして、素晴らしいのがサブスクリプション音楽配信サービスの多くに対応していることです。




さて、昨年デビュー40周年を迎えられた柏原芳恵さん。6月1日に1枚のシングルを発表しました。収められている2曲のPVは芳恵さん本人が医療従事者へ向けて制作した映像として公開されています。このあたりにも芳恵さんの誠実さというか、真面目さというのが伝わってくるような気がします。なかなかこれはできないことだと思うのです。

KU・ZU ~ワタシの彼~
柏原芳恵
2020/6/1



A・RU・KU ~愛してる人にちゃんと愛を伝えてますか?~
柏原芳恵
2020/6/1



KU・ZU ~ワタシの彼~
作詩:芳恵
作曲:国安修二
編曲:佐々木章

A・RU・KU ~愛してる人にちゃんと愛を伝えてますか?~
作詩:芳恵
作曲:国安修二
編曲:佐々木章

あー、あと、きっと柏原芳恵さんといえば空港で「アレ」が見つかったっていう都市伝説。あれは事実ではないだろうとは思えますね。実際、それを飛行機に持ち込んだって、検査で出てこないですよ(実際持ち込むなら電池は抜いておくことをお勧めします)で、出てきたところで、誰が誰にしゃべります?
ついでに、それが事実であっても、だからなに?でもあります。

カテゴリ: 歌謡曲が好き 柏原芳恵 80年代歌謡曲 楽曲紹介



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー ラ・ムー 歌謡曲が好き サイトアクセス傾向 Spotify PIZZICATO FIVE ザ・ベストテン 読まなくていい内容 スパイダーマン 柏原芳恵 野猿 松田聖子 フィロソフィーのダンス 小泉今日子 BONNIE PINK SOULd OUT 日本レコード大賞 敏いとうとハッピー&ブルー ベストテンほっかいどう おニャン子クラブ 歌謡曲バー 中森明菜 婦人倶楽部 マツコの知らない世界 松本典子 志村けん AI美空ひばり ラジオが好き 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 松原みき 田原俊彦 80年代歌謡曲 70年代歌謡曲 CDTV chelmico イモ欽トリオ サイト更新情報 WHY@DOLL 森下恵理 刀根麻理子 C-C-B 松山千春 青田浩子 中島みゆき 長渕剛 河合奈保子 近藤真彦 竹内まりや 吉川晃司 浅香唯 CHA-CHA 道上洋三 CoCo オレたち昔・アイドル族 菊池桃子 GWINKO チョー・ヨンピル 小林明子 JA-JA 伊藤麻衣子 ハウンド・ドッグ 伊武雅刀 工藤静香 高田みづえ 石川さゆり・琴風豪規 明石家さんま RCサクセション 伊藤美紀 うしろ髪ひかれ隊 小原靖子 石原裕次郎 NAO & NOBU 池田聡 よせなべトリオ 石田ひかり 川島みき エレファントカシマシ 新田恵利 おぼっちゃまwithたけし軍団 ZIGGY ビー・バップ・少年少女合唱団 中村繁之 江戸真樹 ゆうゆ 谷村有美 姫乃樹リカ 爆風スランプ 堀ちえみ 勇直子 芸能山城組 渡辺満里奈 小川範子 高橋良明 黒崎輝・真田広之・高木淳也 石川秀美 チェッカーズ 中山美穂 藤谷美紀 北岡夢子

最近の記事


2021/09/21
・夏も終わりだけど、ラ・ムー「THANKS GIVING」を聞いて涼しくなってみよう

この項、先月のこの時期に書こうと温めていた企画だったのですが、ちょっと個人的にバタバタしてしまって、…


2021/09/10
・金・銀・パール(銅)な曲

オリンピック・パラリンピック東京大会も終わってしまいましたね。 個人的には何か競技をテレビでやって…


2021/09/01
・2021年8月の当サイトアクセス傾向

近しい人を亡くしまして、今月は後半ほとんど活動できていないという状態です。 まぁ、当サイトに関しては…