歌謡曲が好き!

マツコの知らない世界で「昭和ポップスの世界」予告

2020/04/22
マツコ・デラックスさんの出演するTBSテレビの「マツコの知らない世界」は、世の中にはいろんなマニアさんがいるんだなぁ!と驚いたりしますんで、好きな番組の一つです。

そして、何より驚いたのが次週予告。
4月28日の放送は「昭和ポップスの世界」というではありませんか!

 

TBS
マツコの知らない世界
https://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/


昭和ポップスの世界?そのタイトルにピンときたというか、視点が独特で、個人的によく閲覧しているサイトの一つであります「昭和ポップスの世界」というサイト。こちらのサイトを主催されている「さにー@昭和ポップスの世界」https://twitter.com/syowa_suki @syowa_suki さんが出演されるんですね。

 

昭和ポップスの世界
https://syowa-suki.com
マツコの知らない世界で「昭和ポップスの世界」予告


当サイト管理者と、さにー様とは全く面識もないのですが、WEBデザイナーが本業とのことで、サイト内の構成やデザインが素晴らしく、また、記事の内容も、かなり掘り下げて書かれてるのもあって、昭和歌謡好きには是非ともオススメしたいサイトであります。

昭和歌謡好きの皆様のサイトって、当サイトもそうなんですが、どうしても「データ」がメインのサイトが多いんだと思うんですね。これはサイトを作成しているのが私のような「おっさん」であるってのが大きいんだと思うんです。
幼少の頃からザ・ベストテンやオリコンチャートの売上枚数等、ランキングを「数値情報」から拾うことに慣れている私の世代は、今でもヒットした基準が売上枚数やベストテンの得点のような数字的な意味をもって「ヒットした」といえるんだという「数字的脳」がこびりついています。

でも、本当はヒットしたから聞くというものではないので、歌詞だったり、そのサウンドだったり、極端を言えばイントロ一発で素晴らしいんだ!私が好きだから、みんなが好きだからヒットしたんだ!って観点の方が実は自然なんだと思うのです。そして、枚数を稼ぐ、上位ランキングを目指しテレビでの3分程度の歌唱でのインパクトを重視するからこその大胆な歌詞だったり、憶えやすく、印象に残りやすいイントロだったりという、作家の皆さんが練りに練った楽曲こそが昭和歌謡の魅力の一つなのではないかと思うわけです。本来因果が全く逆なんですよね。

「昭和ポップスの世界」サイトを最初に見た時、デザインや色使いの綺麗さが先に目を引きますが、それだけではなく、さにー様の記事一つ一つの楽曲や歌手、作家に対する考察、リスペクトを見ていると、私たちリアルに昭和歌謡を経験してきた人と違った視点であることが本当に新鮮で、何度も読みたくなるサイトであります。
そして、テレビ番組等で過去のヒット曲を特集したような番組から検索されてきた人に、年表でその世代の代表曲達をわかりやすく示し、そして歌手や作家陣のデータベースで、より詳しく知ることができる。今の時代に合った、新しい世代の「歌謡曲サイト」であることがわかります。

何より記事の文章力と、詳しく調べ、憶測なく書く姿勢。歌詞の意味の捉え方なんかも、本当に文学的な観点も直感的な観点も混ぜてしっかりと記事にされる。1本の記事にどれだけ時間をかけてられるのだろう?と気になるくらいボリュームもあり、読み応えがある。このような新世代の歌謡曲サイトをみんな待ってたんだなと思うのです。

サイトを作るのは誰のためではなく、自己満足であります。なので、私のサイトは私の思うサイトであり、真似ることもできないのですが、このようにいろんな視点のサイトがあることで、より深く過去の楽曲を掘り下げられるというのは、本当に良い時代になったなと思いますし、若い歌謡曲好きの方が出てきたことを本当に喜ばしく思います。

そして、過去の楽曲も今の楽曲と同列に並べられて試聴できるSpotifyやiTune musicなどの「サブスクリプション」と、過去の楽曲のテレビでの歌唱映像も、最新ヒット曲のMVが同列に並ぶYoutubeは過去の楽曲を再度輝かせ、世代を超えて人々に愛されるということがわかるというものです。残念なのは、多くの過去の歌唱動画が違法なアップロードであることで、公式的に配信し権利者に行き渡る仕組みがないことや、一部事務所のアーティストがほぼ配信できないことも含めて、変えていってほしいなとも思うのです。膨大な過去の音楽番組資産を持つTBSさんにも、もう少し頑張って欲しいなとも思います。

ともかく、マツコの知らない世界の次週予告動画だけでも、恐ろしく内容が濃そうですし、今から楽しみでワクワクしております。

カテゴリ: 歌謡曲が好き マツコの知らない世界 昭和ポップスの世界



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー 今井美樹 ザ・ベストテン サイトアクセス傾向 倉沢淳美 歌謡曲バー 中森明菜 シブがき隊 中村雅俊 歌謡曲が好き 80年代歌謡曲 教育テレビ 紅白歌合戦 ガールポップ クリスマス フィロソフィーのダンス ゆうゆ 田原俊彦 松本伊代 ラジオが好き タワーレコードミュージック ラ・ムー Spotify PIZZICATO FIVE 読まなくていい内容 スパイダーマン 柏原芳恵 野猿 松田聖子 小泉今日子 BONNIE PINK SOULd OUT 日本レコード大賞 敏いとうとハッピー&ブルー ベストテンほっかいどう おニャン子クラブ 婦人倶楽部 マツコの知らない世界 松本典子 志村けん AI美空ひばり 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 松原みき 70年代歌謡曲 CDTV chelmico イモ欽トリオ サイト更新情報 WHY@DOLL 森下恵理 刀根麻理子 C-C-B 松山千春 青田浩子 中島みゆき 長渕剛 河合奈保子 近藤真彦 竹内まりや 吉川晃司 浅香唯 CHA-CHA 道上洋三 CoCo オレたち昔・アイドル族 菊池桃子 GWINKO チョー・ヨンピル 小林明子 JA-JA 伊藤麻衣子 ハウンド・ドッグ 伊武雅刀 工藤静香 高田みづえ 石川さゆり・琴風豪規 明石家さんま RCサクセション 伊藤美紀 うしろ髪ひかれ隊 小原靖子 石原裕次郎 NAO & NOBU 池田聡 よせなべトリオ 石田ひかり 川島みき エレファントカシマシ 新田恵利 おぼっちゃまwithたけし軍団 ZIGGY ビー・バップ・少年少女合唱団 中村繁之 江戸真樹 谷村有美 姫乃樹リカ 爆風スランプ 堀ちえみ 勇直子

最近の記事


2022/05/17
・今でも何故か泣けてくるBoogie-Woogie Lonesome High-Heel

1989年は平成になった最初の年になります。 昭和が終わったことでの寂しさとともに、新しい年代への期…


2022/05/10
・やっと実装できた「ザ・ベストテン」全放送回Spotifyプレイリスト

随分前から当サイトの「ザ・ベストテン」のコンテンツ内で、ランクイン楽曲をSpotifyのプレイリスト…


2022/05/01
・2022年4月の当サイトアクセス傾向

緊急事態宣言のないゴールデンウイークは久々ですね。北海道も多くの観光客が訪れているようで、事故の無い…


最近の記事続き