歌謡曲が好き!

2020年2月の当サイトアクセス傾向

2020/03/02
2月は比較的アクセスが少ない傾向にありますが、過去の歌謡曲を特集された歌番組の放映などもあって若干持ち直した感があります。
歌謡曲バーでカウンターに立つという、非常に個人的なところではありますが、この関係の記事しか書けておりませんので、新たな流入も少なく、比較的「見るものがない」印象を与えてしまった感があります。

先月のアクセス傾向
https://music.north-tt.com/01_article.php?article=1236

2月のアクセス順位ですが
1位歌謡曲が好き!楽曲検索
2位TBSテレビ ザ・ベストテン
3位日本テレビ トップテンシリーズ
4位90年代歌謡曲
5位歌謡曲が好き!(記事アクセス合算)
6位80年代歌謡曲
7位70年代歌謡曲
8位TBSテレビ カウントダウンTV
9位フジテレビ ビッグベストテン
10位テレビ朝日 ザ・ベストヒット'83

記事については別枠で表示します
1位 「一発屋」を捜せ(1970年代)
2位ザ・ベストテン300回杏里「キャッツ・アイ」は本当に1位だったのか?
3位 松田聖子さんとザ・ベストテン
4位 星野源ドームツアー「POP VIRUS」を見てきました
5位 すすきの昭和歌謡曲バー「ザ☆ベストテン」で常連さんが「助っ人ママ」やります!
6位 ザ・ベストテンの「乗り物系中継」あれこれ
7位 すすきの昭和歌謡曲バー「ザ☆ベストテン」の話
8位 祝「ザ・ベストテン」CSチャンネルで再放送
9位 息子を「ニートな午後3時」にしないために
10位 2020年2月4日、当サイト管理者は歌謡曲バーのカウンターに立ったのである
11位 NHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」視聴で思ったこと
12位 2020年1月の当サイトアクセス傾向
13位 Spotifyにはどの程度「昭和歌謡」が入っているか
14位 マスターさんママさんって凄いんだなぁという話
15位 それでもすごい猿岩石
16位CBSソニーのレコード番号一覧について
17位ギャバンに男を見た
18位ザ・ベストテン再放送は本当に素晴らしいものだった
19位「STAR LIGHT」光GENJIのレコードジャケットの謎
20位ザ・ベストテン「スポットライト」を思い出す

.2月は新しい記事を全く載せられなかったので、こんな感じ。3月はもう少し記事を書きたいなと思うところであります。そんななか、ニートな午後3時の記事が少し浮上したのが微笑ましいですね。中身はあんまりないんですが。あと、今になって猿岩石の記事も浮上。これも番組で紹介されたんでしょうか?

白い雲のように
猿岩石
2008/8/20


なお、当サイトの月間総ページビュー数は14,077でした。

カテゴリ: 歌謡曲が好き サイトアクセス傾向 サイト更新情報



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 80年代歌謡曲 AI美空ひばり CDTV chelmico 70年代歌謡曲 サイトアクセス傾向 平山三紀 ジャニーズアイドル THE MUSIC DAY サイト更新情報 楽曲紹介 NGT48 紅白歌合戦 日本レコード大賞 トワ・エ・モワ Queen Spotify 歌謡曲バー テレ東音楽祭 ザ・ベストテン フィロソフィーのダンス ミライスカート 車載音楽環境 歌謡曲が好き JASRAC アイドル刺傷事件 乙女新党 iTunes WHY@DOLL 宇多田ヒカル ribbon キャンディーズ アリス 広瀬香美 森高千里 AURA 柏原芳恵 ピンク・レディー ハイ・ファイ・セット スピッツ MAX 光GENJI 牛若丸三郎太 バニラビーンズ 原田真二 ベストヒット歌謡祭 WANDS 田原俊彦 山口百恵 田村直美 東京少年 杉山清貴 イルカ 谷村有美 中山美穂 五十嵐浩晃 Wink ユニコーン 森川由加里 安全地帯 野口五郎 BLACK BISCUITS 東京JAP 小泉今日子 郷ひろみ SHOGUN 岡村靖幸 SHAZNA 原田知世 柏原よしえ バンザイ 布施明 西脇唯 L.L BROTHERS 南野陽子 森進一 永井真理子 越美晴 マセキ里穂 槇原敬之 井上陽水・安全地帯 雅夢 ヒデとロザンナ 爆風スランプ ドリームズ・カム・トゥルー 大沢誉志幸 高井麻巳子 吉田拓郎 五輪真弓 SUPER MONKEY'S 鈴木あみ 仁藤優子 ばんばひろふみ 筋肉少女帯 ポケットビスケッツ 田村英里子 研ナオコ

最近の記事


2020/03/09
・新型コロナウイルスに関する話し

当サイト管理者は札幌在住であることを明かしておりますので、一部にはご心配の声もございますが、今のとこ…


2020/03/02
・2020年2月の当サイトアクセス傾向

2月は比較的アクセスが少ない傾向にありますが、過去の歌謡曲を特集された歌番組の放映などもあって若干持…


2020/02/25
・終わっちゃったなぁ。歌謡曲バーの助っ人

2月4日から延べ13日にわたって、すすきのにございます「懐かしの昭和歌謡曲バー ザ☆ベストテン」さん…