歌謡曲が好き!

ザ・ベストテン「スポットライト」を思い出す

2019/10/24
1978年から1989年までという長寿番組であったTBSテレビ「ザ・ベストテン」この番組の素晴らしいところを当サイトはいくつか上げているわけですが、個人的に素晴らしいと思っているのが「スポットライト」のコーナーです。

毎週「今売れている」10位からカウントダウンしていって1位まで10人の歌手・楽曲が披露されるザ・ベストテンではありますが、惜しくも11位以下に甘んじてしまった曲も、もうワンプッシュすれば売れるかもしれませんし、まぁ、水面下ではいろいろあったんじゃないかなぁとも思うわけですが、ともかく、このコーナーが「売れる」ための登竜門的な形でもあったとおもいます。

スポットライト列伝

●「勝手にシンドバッド」サザンオールスターズ
1978年8月31日というもう夏も終わりな、首都圏などでは夏休みが終わっちゃうタイミングでスポットライトに登場したのは、まだデビューしたてのサザンオールスターズ。
新宿ロフト(ライブハウス)にぎっしりの観客。そこに上半身裸で短パン姿の桑田佳祐さんが登場。あまりにも突然のことで唖然としたお茶の間を前に「目立ちたがり屋の芸人で~す」と言うやいなや「らららーらららーららら♪」ですから度肝ですよねね。(ちなみにこの観客は「動員」だったそうで)
翌9月7日には17位、9月14日は12位にランキングされた勝手にシンドバッドはついに9月21日のベストテンに9位にランクインして出演します。それから10週。毎度のように奇抜な衣装を身につけて、最高位は4位にまで上り詰めることになります。

勝手にシンドバッド
サザンオールスターズ
1978/6/25


●「みずいろの雨」八神純子
そんな勝手にシンドバッドがランクインしているさなか、ザ・ベストテンはもう1人忘れられない歌手を発掘してきます。八神純子さんはこの曲が3枚目のシングル(その前にプレデビューとして2枚のシングルを出しているので5枚目とも言える)で、やはり売れない中、この曲を最後にという覚悟で発表した曲。
やたらに久米さんに今なら炎上しちゃうような言葉をかけられたりしていましたが、一夜にして彼女はスターになるわけです。11月16日には9位にランクイン、最高位は2位まで獲得し9週ランクインすることになります。

みずいろの雨
八神純子
1978/9/5


番組が始まって1年近く経ったこの二曲(ほかにもたくさんありますが)スポットライトから大ヒットするという形が出来上がったように思うんですね。翌年も「魅せられて」ジュディ・オングや「きみの朝」岸田智史などスポットライトで紹介されてからヒットする曲は続いていきました。

そして1980年7月3日松田聖子さんが「裸足の季節」でスポットライトに登場。 岩崎良美さんの「涼風」と二曲のスポットライト

裸足の季節
松田 聖子
1980/4/1

涼風
岩崎良美
1980/7/21


1981年11月19日には柏原よしえさん松本伊代さん。

ハロー・グッバイ
柏原芳恵
2010/4/14

センチメンタル・ジャーニー
松本伊代
1981/10/21


1982年5月6日には小泉今日子さん三田寛子さん。

私の16才
小泉今日子
1984/12/5

駈けてきた処女
三田 寛子
1983/2/25


1983年4月28日には早見優さん松居直美さん。

夏色のナンシー
早見優
2017/1/11


1984年5月31日には菊池桃子さん岡田有希子さん。

青春のいじわる
菊池桃子
2011/5/18

ファーストデイト
岡田有希子
2019/8/22


1985年6月6日には本田美奈子さん志村香さん。(この年は9月19日にカールルイスが歌ってます)

殺意のバカンス
本田美奈子
2004/4/1

こんな感じでアイドル2名のスポットライトだけでもこんな感じでした。

当サイトで表示しているだけでもスポットライトには347曲が登録されています。これだけ聞いても面白いなと思うんですよね。

カテゴリ: 歌謡曲が好き ザ・ベストテン 80年代歌謡曲



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー 小泉今日子 フィロソフィーのダンス 今井美樹 ザ・ベストテン サイトアクセス傾向 倉沢淳美 歌謡曲バー 中森明菜 シブがき隊 中村雅俊 歌謡曲が好き 80年代歌謡曲 教育テレビ 紅白歌合戦 ガールポップ クリスマス ゆうゆ 田原俊彦 松本伊代 ラジオが好き タワーレコードミュージック ラ・ムー Spotify PIZZICATO FIVE 読まなくていい内容 スパイダーマン 柏原芳恵 野猿 松田聖子 BONNIE PINK SOULd OUT 日本レコード大賞 敏いとうとハッピー&ブルー ベストテンほっかいどう おニャン子クラブ 婦人倶楽部 マツコの知らない世界 松本典子 志村けん AI美空ひばり 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 松原みき 70年代歌謡曲 CDTV chelmico イモ欽トリオ サイト更新情報 WHY@DOLL 森下恵理 刀根麻理子 C-C-B 松山千春 青田浩子 中島みゆき 長渕剛 河合奈保子 近藤真彦 竹内まりや 吉川晃司 浅香唯 CHA-CHA 道上洋三 CoCo オレたち昔・アイドル族 菊池桃子 GWINKO チョー・ヨンピル 小林明子 JA-JA 伊藤麻衣子 ハウンド・ドッグ 伊武雅刀 工藤静香 高田みづえ 石川さゆり・琴風豪規 明石家さんま RCサクセション 伊藤美紀 うしろ髪ひかれ隊 小原靖子 石原裕次郎 NAO & NOBU 池田聡 よせなべトリオ 石田ひかり 川島みき エレファントカシマシ 新田恵利 おぼっちゃまwithたけし軍団 ZIGGY ビー・バップ・少年少女合唱団 中村繁之 江戸真樹 谷村有美 姫乃樹リカ 爆風スランプ 堀ちえみ 勇直子

最近の記事


2022/05/25
・友達が待っていてもFade Out

彼氏彼女の関係になるならないの時期に、グループ的に遊んでたりすると、そこから抜け出しちゃうのがスリル…


2022/05/22
・フィロソフィーのダンス札幌公演に感動して、ロスに悩む

当サイトでは、何度かフィロソフィーのダンスを応援している記事を書いております。 ええ、わかっています…


2022/05/17
・今でも何故か泣けてくるBoogie-Woogie Lonesome High-Heel

1989年は平成になった最初の年になります。 昭和が終わったことでの寂しさとともに、新しい年代への期…


最近の記事続き