歌謡曲が好き!

「一発屋」を捜せ(1970年代)

2019/09/27
「一発屋」なんて悲しい響きでしょう。ただ、安心してください。当サイトは一発屋と言われる皆さんを下げ荒むような記事を書くわけではありません。

歌謡曲バー「ザ☆ベストテン」さんで呑んでいますと、リクエストに困る方って結構います。曲のタイトルも歌ってる人の名前も思い出せないけど・・・という方に男性女性や容姿の特徴、歌詞のフレーズを聞くとママさんはこともなげに「○○さんですね!」と曲を用意する。これ凄いよね。

で、よく聞くのが「この一曲しか売れなかったんだけど」その名前が浮かばないという。「一発屋」といわれる方や曲を所望される方が多いのです。そうすると後に続くのは「一発屋」(と言われてる人)メドレーになったりします。

さて、一発当てるだけでも大変な芸能界で、何曲もヒットを飛ばすのは並大抵のことではありません。そして一発当たってしまうとそれが「代表曲」となって、その後にリリースする曲がなかなかヒットしないという面があります。ですので、一発屋と言われている方はそれ以外の曲に「名曲あり」と勝手に思っていたりします。しかし、世間的にはなかなか認知されず・・・という事も起きるわけです。

そしてその大ヒット曲が売れに売れると、その次の曲が実際にはヒットしていても印象に残らずという事にもなってしまうのです。

1970年代「一発屋」ヒットソング

およげ!たいやきくん
子門真人
2008/3/5

1975/12/25発売 子門真人 およげ!たいやきくん オリコン最高位1位 売上枚数453.6万枚
言わずと知れた日本最大のヒットソングたいやきくんです。子門真人さんの楽曲で次にヒットした曲は「はたらくくるま2」で約1万枚となります。ただ、レッツゴー!! ライダーキックが少なくとも100万枚売れているという話もあるのですが、少なくともオリコンでは確認できません(このときの名義は藤浩一。ただ、このレコードは同じレコード番号で藤岡弘歌唱の版もあるのでちょっと混沌)

いっぽんでもニンジン
なぎらけんいち
2008/3/5

なおおよげ!たいやきくんは両A面で方面はなぎらけんいちの「いっぽんでもニンジン」です。


あなた (Live)
小坂明子
2005/12/21

1973/12/21 小坂明子 あなた 164.9万枚
小坂明子さんのデビュー曲です。16歳で出場したポプコン出身でせっかくの楽曲のですがその関係しか配信にないようです。デビュー曲が大ヒットしたパターンですので、次曲の「もう一度」も10万枚のヒットなんですがあまりかからない曲になってしまっています。「あなた」のその後の曲なんですけどね。


異邦人
久保田 早紀
2008/2/27

1979/10/01 久保田早紀 異邦人 144.5万枚
久保田早紀さんのデビュー曲です。シルクロードのテーマというサブタイトルが付けられ、三洋電機のカラーテレビのCMソングとして大ヒットしました。次曲が「25時」7万7,000枚、その後キリンオレンジのCMソングとなった「オレンジ・エアメール・スペシャル」など、楽曲は出していますし全くヒットしていないわけではないのですが、やはり異邦人のイメージが非常に強いということで一発屋扱いされてしまいます。本当に他の楽曲も素敵なので是非。

25時
久保田 早紀
2008/2/27

オレンジ・エアメール・スペシャル
久保田 早紀
2008/2/27



魅せられて
ジュディ・オング
2004/4/21

1979/02/25 ジュディ・オング 魅せられて 123.5万枚
1961年の日米合作映画「大津波」で役者デビュー、そして1966年に歌手デビューします。1975年の「愛は生命」がスマッシュヒットしています。そして1979年にあの真っ白なドレスで扇型に袖を広げるあのスタイルで歌う「魅せられて」は200万枚のヒットと言われています。下着メーカーのCMでもあり、エキゾチックな容姿も含めて記憶に残る方。その後も「惑いの午後」などヒットもありコンスタントに楽曲は出していますが、どうしても「魅せられて」一発のイメージになっちゃうんですね。

愛は生命
ジュディ・オング
2004/4/21

惑いの午後
ジュディ・オング
2004/4/21


以下売上枚数順でオリコン10位以内に1曲だけランクインした方の一覧。(これを一発屋の定義とするのは異論がありましょうが)
発売日 アーティスト名 タイトル オリコン最高位 売上枚数(万枚)
「一発屋」を捜せ(1970年代)

カテゴリ: 歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 歌謡曲バー



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー 小泉今日子 フィロソフィーのダンス 今井美樹 ザ・ベストテン サイトアクセス傾向 倉沢淳美 歌謡曲バー 中森明菜 シブがき隊 中村雅俊 歌謡曲が好き 80年代歌謡曲 教育テレビ 紅白歌合戦 ガールポップ クリスマス ゆうゆ 田原俊彦 松本伊代 ラジオが好き タワーレコードミュージック ラ・ムー Spotify PIZZICATO FIVE 読まなくていい内容 スパイダーマン 柏原芳恵 野猿 松田聖子 BONNIE PINK SOULd OUT 日本レコード大賞 敏いとうとハッピー&ブルー ベストテンほっかいどう おニャン子クラブ 婦人倶楽部 マツコの知らない世界 松本典子 志村けん AI美空ひばり 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 松原みき 70年代歌謡曲 CDTV chelmico イモ欽トリオ サイト更新情報 WHY@DOLL 森下恵理 刀根麻理子 C-C-B 松山千春 青田浩子 中島みゆき 長渕剛 河合奈保子 近藤真彦 竹内まりや 吉川晃司 浅香唯 CHA-CHA 道上洋三 CoCo オレたち昔・アイドル族 菊池桃子 GWINKO チョー・ヨンピル 小林明子 JA-JA 伊藤麻衣子 ハウンド・ドッグ 伊武雅刀 工藤静香 高田みづえ 石川さゆり・琴風豪規 明石家さんま RCサクセション 伊藤美紀 うしろ髪ひかれ隊 小原靖子 石原裕次郎 NAO & NOBU 池田聡 よせなべトリオ 石田ひかり 川島みき エレファントカシマシ 新田恵利 おぼっちゃまwithたけし軍団 ZIGGY ビー・バップ・少年少女合唱団 中村繁之 江戸真樹 谷村有美 姫乃樹リカ 爆風スランプ 堀ちえみ 勇直子

最近の記事


2022/05/25
・友達が待っていてもFade Out

彼氏彼女の関係になるならないの時期に、グループ的に遊んでたりすると、そこから抜け出しちゃうのがスリル…


2022/05/22
・フィロソフィーのダンス札幌公演に感動して、ロスに悩む

当サイトでは、何度かフィロソフィーのダンスを応援している記事を書いております。 ええ、わかっています…


2022/05/17
・今でも何故か泣けてくるBoogie-Woogie Lonesome High-Heel

1989年は平成になった最初の年になります。 昭和が終わったことでの寂しさとともに、新しい年代への期…


最近の記事続き