歌謡曲が好き!

ねぇ、暑いんです。

2019/08/06
札幌はここ1週間本当に暑い日が続いています。
もちろん北海道も夏は暑い日がありますが、日中は30度オーバーであっても、夜間はそれなりに涼しい風が窓から入ってくるっていうのが「お約束」であったわけです。

今年は夜に外に出ても涼しくない・・・

今年は早朝に外に出ても涼しくない・・・

なのです。いくら北海道でも日中勤めている職場などではそれなりにエアコンの入ってる場所が多いですし、ショッピングセンターしかり涼める場所があるわけですが、夜中はどうにもなりません。扇風機が生暖かい風をかき回す中、水分だけは取りましょうと。

北海道の冬期対策の気密住宅は、とかく断熱材がしっかりしてるのもあって、屋内が灼熱地獄になりやすいという面がありますね。逆にエアコンを導入すれば外へ逃げにくいのでよく効くのかもしれませんが、断熱材と空気層が「蓄熱」してるような状態。暑いわけです。

さて、そんなときは、視覚的や聴覚的に涼しくなりたいかなとも思います。

歌謡曲マニア的には背景を確認しながら聞く、こんな曲もひととき暑さを忘れるかもしれません。

かえしておくれ今すぐに ザ・ピーナッツ

かえしておくれ今すぐに
ザ・ピーナッツ
2009/3/25


1963年3月31日に発生した吉展ちゃん誘拐殺人事件(身代金目的誘拐と殺人)で、犯人に向けて、ただ一人の犯人に向けてのメッセージソングです。
捜査が進まない中1965年3月に発売されたこの曲はザ・ピーナッツのほか、フランク永井、ボニージャックス、市川染五郎、芦野宏競作となって発売されたもの。犯人はこの1965年7月に逮捕されましたが、被害者は現金受渡の時には既に殺害されていて、その後白骨化した遺体として発見されることになります。

日本歌謡界でただ一人へのメッセージソングとして作られた曲は(公には)この曲だけと思います。科学的な捜査が難しかった時代、ある程度自首頼みだったことを考えるとその時代背景もわかる曲でもあります。


カテゴリ: 歌謡曲が好き



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー chelmico 70年代歌謡曲 サイトアクセス傾向 平山三紀 ジャニーズアイドル THE MUSIC DAY サイト更新情報 楽曲紹介 NGT48 紅白歌合戦 日本レコード大賞 トワ・エ・モワ Queen Spotify 歌謡曲バー テレ東音楽祭 ザ・ベストテン フィロソフィーのダンス ミライスカート 車載音楽環境 歌謡曲が好き JASRAC アイドル刺傷事件 乙女新党 iTunes WHY@DOLL 宇多田ヒカル ribbon キャンディーズ アリス 広瀬香美 森高千里 AURA 柏原芳恵 ピンク・レディー ハイ・ファイ・セット スピッツ MAX 光GENJI 牛若丸三郎太 バニラビーンズ 原田真二 ベストヒット歌謡祭 WANDS 田原俊彦 山口百恵 田村直美 東京少年 杉山清貴 イルカ 谷村有美 中山美穂 五十嵐浩晃 Wink ユニコーン 森川由加里 安全地帯 野口五郎 BLACK BISCUITS 東京JAP 小泉今日子 郷ひろみ SHOGUN 岡村靖幸 SHAZNA 原田知世 柏原よしえ バンザイ 布施明 西脇唯 L.L BROTHERS 南野陽子 森進一 永井真理子 越美晴 マセキ里穂 槇原敬之 井上陽水・安全地帯 雅夢 ヒデとロザンナ 爆風スランプ ドリームズ・カム・トゥルー 大沢誉志幸 高井麻巳子 吉田拓郎 五輪真弓 SUPER MONKEY'S 鈴木あみ 仁藤優子 ばんばひろふみ 筋肉少女帯 ポケットビスケッツ 田村英里子 研ナオコ Especia オリエンタル・エクスプレス 深田恭子 KAN 中村雅俊 欧陽菲菲

最近の記事


2019/09/17
・chelmico Fishing Tour札幌公演にお邪魔しました

70年代から90年代の「歌謡曲」をメインに扱う本サイトではありますが、実際にライブ見に行きますと言い…


2019/09/10
・「ハイスクール・ララバイ」の快進撃

1981年の初秋、ある日突然スターになったグループがあります。 「イモ欽トリオ」です。フジテレビ系…


2019/09/03
・松田聖子さんとザ・ベストテン

松田聖子さんとザ・ベストテンは1980年の大きな変化の年に突然現れたような印象があります。 デビュー…