歌謡曲が好き!

歌謡曲バーでしみじみと思う昔の芸能界のこと

2019/07/26
1970年代から80年代の日本の芸能界というのは、本当に一部の限られた人しかなることができなくて、それがスカウトだったり、スター誕生だったりという「求められる芸能人の多様化」で裾野が広がったという面があります。

そして70年代、80年代の歌番組を見て、あの頃は良かったなぁとか、やっぱり歌手は歌がうまい人がなるんだなぁなんて話をしながら見ているわけですが、彼ら彼女らも芸能界の掟としてある程度事務所とメディアの関係性があって出てきているわけで、歌がうまければ世に出られるという時代でも無かったわけです。その中で芸能人としてのスキルを備えた人を見て「あの頃は~」と見てるんだなと思ったりします。

昨今、芸能事務所と芸能人、そしてメディアの関係が表沙汰になって様々な批判だったり、様々な憶測などでネット界も混沌としているわけですが、逆にテレビの歌番組と芸能事務所、芸能人が本気で作っていた歌番組はやっぱり見応えがあって、当時の状況を推測しながら知らぬ方と「あったあった!」なんて笑い合いながら飲むお酒の本当に美味しく、本当に楽しい時間。これこそが歌謡曲バーの醍醐味だったりもするわけですね。

芸能界の裾野が広がったことで、どうしても質の悪い芸能人も一定出てきてしまう。吉本興業だけで6000人と言われる所属芸人が全て面白く、全て将来売れるなんて事は無いわけで、ただ、彼らとて売れるにはチャンスが必要で、そのチャンスを芸能事務所として用意するというシステムもまた吉本興業という会社が行っている事業な訳ですね。

土曜日にみんなが「ドリフ」を見た時代。「欽ちゃん」を見た時代とは違って、いろんなスタイルのお笑い、いろんなスタイルの芸能があって、それを自分の気に入ったスタイルで見ることができる時代。よく「画一化されている」って批判はされているけど、あの時代に比べれば今の芸能界はやはり裾野も広いなとも思うわけです。

ネットの時代になって、とても狭い、自分以外この人が好きな人なんていないんじゃないか?って芸能人にもファンが集まって話ができるスペースがあったりする。そこは時間も空間も飛び越える。
関東圏3500万人の人口なら1%でも35万人、これが地方だと数人、これでは本当は維持できない。だからネットの世界で日本全国、そして海外にファンを開拓するしかない。それがこれからの芸能人に求められることなのかもしれないし、逆にその数人のために頑張るって観点もあるのかもしれない。でも、どこかリアル。目の前にいるということを大切にしたいな。そうも思う部分ではあります。


日本に歌謡曲バーと名のつく店は多分数えるほど。そしてそのうちの1つが自分の身近であるすすきのにあること。そしてその店が存在する時代と同じ時代を歩めて、自分がお酒を飲むことができる年齢、そして体調だったり健康を維持できている。これってすごく奇跡的なことじゃないかとも思うんです。リアルな世界で飲食するということは、時間や空間を越えることはできない。だからこそ価値があって貴重なんだと思うわけです。

そして、その中で、同じ時代の曲を聴いて共感できる。そういう時間。そういう空間を本当に大切にしたいな。そうも思うのです。

こんな幸せな時間は長く続かない。それは自分の問題でもあるし、他人の問題でもある。必ずどこかで終わりを迎えるわけですね。そしてそのときに、やっぱり、あの頃は良かったなと振り返るんだと思います。そして、その振り返る一つのピースとして今の時間があってほしいな。そうも思うのです。

カテゴリ: 歌謡曲バー



禁止事項

当サイト内容、画像等の無断転載は禁止します

記事カテゴリ

歌謡曲が好き 70年代歌謡曲 80年代歌謡曲 90年代歌謡曲 2000年代歌謡曲 歌謡曲バー 年忘れにっぽんの歌 デンセンマン 当サイトイベント 80年代歌謡曲 AI美空ひばり CDTV chelmico 70年代歌謡曲 サイトアクセス傾向 平山三紀 ジャニーズアイドル THE MUSIC DAY サイト更新情報 楽曲紹介 NGT48 紅白歌合戦 日本レコード大賞 トワ・エ・モワ Queen Spotify 歌謡曲バー テレ東音楽祭 ザ・ベストテン フィロソフィーのダンス ミライスカート 車載音楽環境 歌謡曲が好き JASRAC アイドル刺傷事件 乙女新党 iTunes WHY@DOLL 宇多田ヒカル ribbon キャンディーズ アリス 広瀬香美 森高千里 AURA 柏原芳恵 ピンク・レディー ハイ・ファイ・セット スピッツ MAX 光GENJI 牛若丸三郎太 バニラビーンズ 原田真二 ベストヒット歌謡祭 WANDS 田原俊彦 山口百恵 田村直美 東京少年 杉山清貴 イルカ 谷村有美 中山美穂 五十嵐浩晃 Wink ユニコーン 森川由加里 安全地帯 野口五郎 BLACK BISCUITS 東京JAP 小泉今日子 郷ひろみ SHOGUN 岡村靖幸 SHAZNA 原田知世 柏原よしえ バンザイ 布施明 西脇唯 L.L BROTHERS 南野陽子 森進一 永井真理子 越美晴 マセキ里穂 槇原敬之 井上陽水・安全地帯 雅夢 ヒデとロザンナ 爆風スランプ ドリームズ・カム・トゥルー 大沢誉志幸 高井麻巳子 吉田拓郎 五輪真弓 SUPER MONKEY'S 鈴木あみ 仁藤優子 ばんばひろふみ 筋肉少女帯 ポケットビスケッツ 田村英里子 研ナオコ

最近の記事


2020/03/09
・新型コロナウイルスに関する話し

当サイト管理者は札幌在住であることを明かしておりますので、一部にはご心配の声もございますが、今のとこ…


2020/03/02
・2020年2月の当サイトアクセス傾向

2月は比較的アクセスが少ない傾向にありますが、過去の歌謡曲を特集された歌番組の放映などもあって若干持…


2020/02/25
・終わっちゃったなぁ。歌謡曲バーの助っ人

2月4日から延べ13日にわたって、すすきのにございます「懐かしの昭和歌謡曲バー ザ☆ベストテン」さん…